金銭監理する上で、自分で守っているルールと言えば、クレジットで購入した時、必ず次の日に銀行に相当する金額を入金することです。

金銭管理する上での自分なりのルール
金銭管理する上での自分なりのルール

金銭監理する上で

金銭監理する上で、自分で守っているルールと言えば、クレジットで購入した時、必ず次の日に銀行に相当する金額を入金することです。

普通は、手元にお金がない時にクレジットを使うことが多いのでしょうけれど、私はポイントの利点と振込みの手間を省く為に使用しています。後で振り込めばいいと思うと忘れやすく、いつの間にか支払い金額が大きくなってしまいます。
出来るだけ財布の中から出して使いたいのです。
財布の中が寂しくなったら、買い物を自然に減らしますので、自分を規制することが出来ます。
もう一つは、クレジットカードを何枚も持たないことです。
どれだけ使ったか判らなくなるので、出来るだけ一つに決めて、特別な時だけ違うカードを使うようにしています。ポイントを集める為にカードを多く持ちたくなりますが、出来るだけ一つに決める方が早く貯まります。
なにせ、自分を信用していないので出来るだけシンプルに把握できるのと、使い過ぎないように自分を規制する必要があるのです。

Copyright 2017 金銭管理する上での自分なりのルール All Rights Reserved.